カテゴリー ‘ その他

【CakePHP】404エラーの場合に301でリダイレクトする

バージョン:CakePHP 2.x

通常は404のエラー画面を作るのが一般的だと思いますが、
リダイレクトをしたい場合があったのでメモです。

続きを読む

【CakePHP】検索項目のリセットボタンを作成する

バージョン:CakePHP 2.x

CakePHPのフォームにリセットボタンを付けるには、フォームヘルパーのtypeをresetにします。

続きを読む

【CakePHP】フォームヘルパー:end

バージョン:CakePHP 2.x

フォームヘルパーの「create」を閉じるには「end」を使います。
基本的には何も指定しなくても大丈夫ですが、送信ボタンを同時に出力することも可能です。

続きを読む

【CakePHP】ユーザエージェントの取得

バージョン:CakePHP 2.x

サイト制作の際にOSやブラウザのバージョンを取得したい場面がありました。
ユーザエージェントを下記で取得できました。

続きを読む

【CakePHP】Pagination(ページネーション)を使用する:ツイッターブートストラップを使う

バージョン:CakePHP 2.x

CakePHPでTwitterBootstrapを使っている場合の、ページネーションの設定例です。
下記できちんと表示されるはずです、、、

続きを読む

【CakePHP】Pagination(ページネーション)を使用する:prev, next

バージョン:CakePHP 2.x

Pagination(ページネーション)を使用して「<< 前へ」や「次へ >>」のリンクを作成する場合は、
prevとnextを使えば簡単に実現することができます。

続きを読む

【CakePHP】setFlashでdivタグのクラスを指定する

バージョン:CakePHP 2.x

setFlashでdivタグのクラスを指定する場合についてです。
パラメータにクラス名を指定して出力します。

続きを読む

【CakePHP】Pagination(ページネーション)を使用する:first,last

バージョン:CakePHP 2.x

Pagination(ページネーション)を使用して「最初へ」や「最後へ」のリンクを作成する場合は、
first,lastを使用します。使い方は下記の通りです。

続きを読む

【CakePHP】Pagination(ページネーション)を使用する:current

バージョン:CakePHP 2.x

Pagination(ページネーション)を使用して現在のページ番号を取得するには、
currentを使用します。使い方は下記の通りです。

続きを読む

【CakePHP】Pagination(ページネーション)を使用する:hasNext,hasPrev,hasPage

バージョン:CakePHP 2.x

Pagination(ページネーション)を使用して「次のページがあるか」「前のページがあるか」「指定したページがあるか」を調べる場合には、
hasNext,hasPrev,hasPageを使用します。使い方は下記の通りです。

続きを読む

return top